コラーゲルDXは使いやすく、効果抜群の業務用食肉軟化剤です

コラーゲルDXは、かたい肉をやわらかくジューシーにする業務用食肉軟化剤(食品添加物)で、大手の食肉・食品加工販売会社、スーパー・コンビニなどのセントラルキッチン、ファミリーレストランチェーン、弁当・お総菜製造業者、病院、保健食製造メーカーはじめ焼き肉チェーン店、レストラン、食堂、居酒屋などで幅広く使われています。

  • コラーゲルDXの形状は粉体(粉末)で、コストパフォーマンスに優れています。例えば重量比で、コラーゲルDX=1、水=10の水溶液をつくり、これを重量比で100の食肉に揉み込んで冷蔵庫で一晩静置するだけ。この簡単な処理法でかたい肉がやわらかくジューシーな肉に変わります。その工程で廃液がでることもなく、冷凍しても変性することはありません
  •  
  • コラーゲルDXの効能
  • ①肉の表面だけではなく、中心部までやわらかくジューシーになります。
  • ②肉の柔らかさを自在にコントロールできます。
  •  特許技術により時間とともにやわらかくなりすぎるという酵素の欠点をコントロールしています。
  • ③そのためドリップ(肉汁の流出)がほとんど なく、肉のうま味やジューシー感を損なうことがありません。
  • ④その結果、加工品の歩留まりが向上します。
  • ⑤牧草臭や獣臭を薄くします。
  • ⑥冷凍処理に向いています(処理した肉が冷凍変性することがほとんどなく、解凍後の肉汁の流出を防ぎます)
  •  
  • コラーゲルDXの使い方(使い方は非常にシンプルです)
  • ①使用する牛・豚・鶏など肉の種類や部位、産地などに応じて、あらかじめコラーゲル水溶液の希釈律を決めておくだけ でほとんどの肉に対応できます。
  • ②コラーゲル水溶液は、処理中に肉にほとんど吸収されますので、廃液処理などの必要がありません。
  • ③無臭なので、処理中に悪臭が発生するようなことはありません。
  • ④希釈率を変えれば、他の調味液や結着剤などとの併用も可能です。